【食育】毎年6月は 食育月間みたいだよ

食育
むーみ
むーみ

私は特に『食育』には力を入れているよ。

でも6月が食育月間だったなんて知らなかったよ。

政府の「食育月間」が1日から始まった。今年は新型コロナウイルスの影響で、関連イベントは相次ぎ中止を余儀なくされた。農水省はインターネット交流サイト(SNS)やラジオなどを通じ、特に若い世代に対して健全な食生活の実践を呼び掛けていく。

 今年の食育月間について同省は、食を通じた会話の促進と子どもの生活リズムの向上、健康寿命の延伸につながる健全な食生活の実践、食の循環や環境への意識の醸成、伝統的な食文化への関心と理解の増進などを重点項目に掲げている。

 毎年行われていた食育推進全国大会をはじめ、全国各地で予定されていたイベントは中止が相次いでいる。一方で、外出自粛で家庭で食事を取る機会が増えていることを受け、同省は「普段の食生活を振り返ったり、家族と取る食事の大切さを感じたりする機会にしてほしい」(消費者行政・食育課)と呼び掛ける。

 同省「消費者の部屋」での特別展示は、6月下旬からを予定する。国産食材の魅力をPRするパネル展示などを行う。

https://www.agrinews.co.jp/p50949.html

上は、日本農業新聞の記事です。残念ながらイベントの多くが中止になってしまいましたが、『食』について考えるには違った角度からの視点を持てる機会になったのではなでしょうか。

なお、農林水産省のHPでは「食育月間」について次のように説明されています。

毎年6月は「食育月間」です。

食育月間では、国、地方公共団体、関係団体などが協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の一層の浸透を図ることとしています。

期間中は、全国規模の中核的な行事として食育推進全国大会が開催されるほか、全国各地で食育をテーマとした多くの取組やイベントが実施されます(第15回食育推進全国大会は中止します。)。

食育月間イベントに参加したり、食育の取組を実践してみてはいかがでしょうか。

https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/gekkan/

私自身、「食育月間」の存在自体を知らなかったくらいですから、あまり知名度は高くないんだと思います。

ちなみに、ツイッターでは地方自治体などがこの話題についてツイートしていますが、個人の方のツイートは正直言ってあまり多くないです。

最後に、せっかくの「食育月間」ですから、ご家庭でもできる食育について考えてみたいと思います。

ご家庭の環境によって、どんな食育が合うのか違いますが、我が家ではこんな食育をしようと思っていますので紹介しますね。

我が家の食育月間イベント
  • 自粛期間の食費の増加について考えてみる
  • 自宅でバーベキューをして火おこしから調理を体験してみる
  • 実家で育てているジャガイモの収穫お手伝い
  • 娘と夕飯の準備
むーみ
むーみ

食育って「何をしていいのかわからない」部分もあるけど、「何をしても食育になる」良い部分もあるんだよ。

食べ物に係わることは全て食育だから、難しく考えずにやってみると良いよ。

▼ 食育と学力についてはコチラを見てね ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました