【食育】冷凍の生地を使ってピザを作ってみよう

食育
むーみ
むーみ

せっかく長い時間子供が休みなんだから、普段やらないことをやるのが良いよね。

今回は、ピザを作ってみたよ

生地を伸ばすのが楽しい!でも、作るのは大変

ピザづくりで一番楽しいのは、生地を手で捏ねて伸ばすところですよね。特に小さなお子さんなら、粘土遊びのように楽しめる部分です。

既に伸ばした生地も販売されていますが、食育として親子で楽しむのであれば絶対に外せないポイントです。

でも、生地を小麦粉から作るのは大変ですよね。

そこで利用したいのが、冷凍で購入できる生地です。材料が既に十分に捏ねられているので、楽しい部分だけ自分たちで行うことができます。

冷凍パン生地 ナポリタイプピザ生地200 ISM 発酵不要 業務用 1ケース 200g×27_

価格:3,845円
(2020/3/11 20:53時点)

なお、業務用で量が多いので、近所や親せきとシェアしたりすると良いと思います。

▼ 食育と学力についての記事も見てね ▼

実際に作ってみよう

ピザソース材料
  • ケチャップ
  • オリーブオイル
  • バジル(お好みで)
  • ニンニク(お好みで)
むーみ
むーみ

家にあるものでもピザソースは作れるよ。

お好みで色々混ぜて良いと思うよ。

ピザ生地を伸ばそう

購入したピザ生地は冷凍されているので、解凍して使います。

本来なら、小麦粉を練って生地を作りますが、この作業をする必要がありません。

更にこの生地は通常数時間から1日かかる発酵の作業も不要です。

重さもそれぞれがほとんど同じに調整されていますので兄弟で同じ大きさにすることができます。

この生地を麺棒などで伸ばしていきます。

小さい子は特にこの作業が好きですから、上手に出来なくてもやらせてあげましょう。

本来は生地の厚さが均一であるべきですが、揃ってなくても大丈夫です。出来るだけ手を出さずにやらせてあげられると良いと思います。

載せる材料はお好みで

自分の好きな材料を好きなように載せられるのも自家製ピザの楽しみの一つです。

一般的な材料は、『玉ねぎ・ピーマン・サラミ』が多いでしょうか?

他にも、バジル・ベーコン・シーフードなど考えられる材料は沢山あります。是非お子さんと相談して考えてみて下さい。

食材選びも大切な食育の一つです。

むーみ
むーみ

小学生なら、具材を自分でカットしてみるのも食育になるよね。

オーブンやオーブントースターで焼けば完成

具材が載って準備が整ったらいよいよ調理です。

ご家庭にピザ窯があれば良いですが、普通のご家庭ではないと思います。ない場合は、オーブンやオーブントースターでも十分に焼けます

ただし、オーブントースターの場合は大きさを調整しないとはみ出してしまうので気をつけましょう。

食育ポイント

  • ピザに何を載せたいか考えてみよう
  • 季節の食材で使えるものが無いか考えてみよう
  • 嫌いな食べ物を食べるチャレンジをしてみよう
  • 生地の厚さの調整方法や食感の違いを確かめてみよう
  • 焼く前と焼いた後で何が変わったのか観察してみよう
  • 何が楽しかったか、何が美味しかったか表現してみよう
むーみ
むーみ

食育は楽しんで美味しく食べるのが勉強になるんだよ。

ピザ作りは園児くらいの小さいお子さんが取り組む食育にはピッタリだと思うよ。

▼▼▼ 時間のかかる発酵が不要の生地 ▼▼▼

冷凍パン生地 ナポリタイプピザ生地200 ISM 発酵不要 業務用 1ケース 200g×27_

価格:3,845円
(2020/3/11 20:53時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました